道具紹介_大豆


大豆です。

地入れ(じいれ)という工程でつかいます

じいれをすると、

糊が生地にくいつき、

かつ染料の浸透がいい感じになります。

つまりとても大事。

大豆のタンパク質が酸化することで生地と糊がいい感じになります。

だから、大豆はとても大切なのです。

私の友禅の師である、上原利丸先生は「北海道産鶴乃子大豆」をお勧めされています。

煮豆とか、熱してあるのは、酸化しちゃってるのでだめですよ。

nagatomo yuki © all right reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now